スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードステーションで自動売買する方法

完全自動売買システムトレードを実現する方法はたくさんありますが、ここではもっとも普及しているTradeStation2000iを使ったケースを紹介しましょう。

TradeStation2000iは、現トレードステーション社がブローカー業に進出する前に提供されたバージョンです。当時はオメガリサーチ社という社名でした。

ブローカーやデータベンダーの組み合わせ次第で世界中の市場でさまざまな銘柄(先物、現物株、FX等)を売買することができます。

残念ながら最新のトレードステーションはブローカー業務と一体化されたため米国内マーケットにしか対応していません。(やはりブローカーのほうが儲かるのでしょうか・・・)そのため日本や欧州の市場で売買するには、古いバージョンである2000iを使用するしかないというわけです。

さて、その2000iを使ってFXや日経225先物を自動売買システムトレードする場合の代表的なセットアップを紹介します。

続きを読む...

スポンサーサイト

theme : システムトレード
genre : 株式・投資・マネー

トレードステーション

システムトレードといえば、TradeStation(トレードステーション)を思い浮かべる人も多いでしょう。

トレードステーションとは、システムトレードのロジックをプログラミングによって作成し、それを検証し、実際に売買を自動的に発注することができるソフトウェアで、日本でも多くの代理店が販売しています。

日本ではもっともメジャーなシステムトレードソフトウェアといっても過言ではないでしょう。

日本ではTradeStation2000iというバージョンが一般的で、日経225のシステムトレードに活用している人が多いようです。

ただし、この2000iというバージョンは、かなり昔のもので、現在の最新バージョンよりも数世代前のシステムだということはご存知でしょうか?

続きを読む...

theme : システムトレード
genre : 株式・投資・マネー

tag : システムトレード デイトレード

MENU
最新記事
SEARCH
月別アーカイブ
RSS
QRコード
QRコード
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Contents
Profile

systrader

Author:systrader

トレードで生計をたてている個人専業トレーダー。

デイトレードがメインで、めったにオーバーナイトはしない主義。

システムトレードが大好きだが、裁量トレードもやっている。

NASDAQ個別株と米国インデックス先物(E-miniS&P、mini-Dowなど)を主に売買している。

なお、日本株や日経225先物は少々苦手。。

Links
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。