スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NASDAQ用のセットアップ:NinjaTrader

私が普段NASDAQでのデイトレードに使っているオーダー方法を紹介します。

取引株数:500

最初のストップロス:30Tick

プラス20Tickで1回目の利益確定&ストップ移動
・150株決済
・エントリー価格マイナス15Tickへストップ移動

プラス40Tickで2回目の利益確定&ストップ移動
・150株決済
・エントリー価格にストップを移動

残りの200株は裁量で適当なタイミングで決済


NinjaTraderでの設定は↓次のようになります。
nt03
※ストップの移動は画面下部の Stop strategy で設定しています。


この設定は株価が50ドル~100ドルくらいの銘柄でよく利用します。

ただし、非常にストップがタイトなので値幅が飛ぶ銘柄には適しません。うかつに入ると2~3秒くらいでストップにヒットしてしまい、あっという間にジ・エンドです。

なので、値動きが激しくBid, Askが開いている銘柄を売買するときにはストップの設定を倍くらいに広げることもあります。

最後の200株はプロフィットターゲットを設けていませんが、私はよほど勢いがない限り100Tick以内で決済してます。

最近のように激しいマーケットでちょっとした値動きを捕まえるのにこのようなセットアップは使えますよ。


スポンサーサイト

theme : システムトレード
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

MENU
最新記事
SEARCH
月別アーカイブ
RSS
QRコード
QRコード
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Contents
Profile

systrader

Author:systrader

トレードで生計をたてている個人専業トレーダー。

デイトレードがメインで、めったにオーバーナイトはしない主義。

システムトレードが大好きだが、裁量トレードもやっている。

NASDAQ個別株と米国インデックス先物(E-miniS&P、mini-Dowなど)を主に売買している。

なお、日本株や日経225先物は少々苦手。。

Links
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。