スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新トレードソフト紹介:NinjaTrader

今回は、NinjaTraderという便利なソフトウェアの一機能を紹介します。

NinjaTraderという名称はちょっと怪しいですが(笑)、米国では比較的有名なソフトウェアで、数多くのブローカーに対応しています。

http://www.ninjatrader.com

売買ロジックを設定(プログラミングorウィザード使用)することで完全自動売買も可能ですし、売買タイミングはマニュアルで操作して、ストップロスやトレーリングストップだけ自動計算しするというような使い方もできます。

下記の画像は、チャートトレーダーといって、チャートを見ながら横のボタンを押して売買できる機能です。(クリックして拡大可能)

NT02
画面右側の下部に「ATM Strategy」という設定項目がありますが、この機能が非常に便利です。

ここでストップと利益確定のシナリオを設定できます。

たとえば、1000株をトレードする場合を想定してみましょう。

この場合、最初の400株は30ティック分プラスになったら売却して利益確定し、次の300株は50ティック動いたら売却、最後の300株は、70ティック動いたら売却というように、3段階の利益確定ルールを設定できます。

これと同時に、最初はストップロスは40ティックに設定し、400株が売却された時点で、残りのストップロスをブレークイーブンプラス5ティックの位置に移動し、その後は10ティック動くたびに、ストップの位置も10ティックずつ上にずらすような設定をすることができます。

これは、短いトレンドをつかまえてデイトレードする場合などにはとても便利です。

ほかにも豊富な機能がありますので、また別の機会に紹介したいと思います。
スポンサーサイト

theme : システムトレード
genre : 株式・投資・マネー

tag : システムトレード デイトレード ソフトウェア

comment

Secret

MENU
最新記事
SEARCH
月別アーカイブ
RSS
QRコード
QRコード
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Contents
Profile

systrader

Author:systrader

トレードで生計をたてている個人専業トレーダー。

デイトレードがメインで、めったにオーバーナイトはしない主義。

システムトレードが大好きだが、裁量トレードもやっている。

NASDAQ個別株と米国インデックス先物(E-miniS&P、mini-Dowなど)を主に売買している。

なお、日本株や日経225先物は少々苦手。。

Links
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。