スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードステーションで自動売買する方法

完全自動売買システムトレードを実現する方法はたくさんありますが、ここではもっとも普及しているTradeStation2000iを使ったケースを紹介しましょう。

TradeStation2000iは、現トレードステーション社がブローカー業に進出する前に提供されたバージョンです。当時はオメガリサーチ社という社名でした。

ブローカーやデータベンダーの組み合わせ次第で世界中の市場でさまざまな銘柄(先物、現物株、FX等)を売買することができます。

残念ながら最新のトレードステーションはブローカー業務と一体化されたため米国内マーケットにしか対応していません。(やはりブローカーのほうが儲かるのでしょうか・・・)そのため日本や欧州の市場で売買するには、古いバージョンである2000iを使用するしかないというわけです。

さて、その2000iを使ってFXや日経225先物を自動売買システムトレードする場合の代表的なセットアップを紹介します。
まず、あたりまえですがトレードステーションを動かすPCが必要です。トレードステーションはメモリを食うソフトウェアであまり安定性がないため、専用PCを用意することをおすすめします。OSはWindows VISTAよりWindows XPがいいでしょう。(Windows 2000ならもっと安定稼動しますが、すでにマイクロソフト社のサポートが終了しています・・・)

次に、ブローカー口座です。FXでしたらFXCMあたりがメジャーでしょうか。私はInteractiveBrokers(以下IB)というブローカーを使っていますが、ここを利用すると日本を含む世界中のマーケットであらゆる銘柄(先物、株、FXなど)を売買できます。

データーベンダーは必要に応じて契約します。ブローカーから過去データを取得してトレードステーションに取り込める場合はデータベンダー契約は不要でしょう。

データベンダーとしておすすめなのは、eSignalです。トレードステーション以外にもさまざまなソフトウェアにデータをリアルタイムで取り込めます。また、データ取得だけでなくチャート表示機能も優れており、そのうえ非常に安定して稼動するので安心です。

利用には月額200~400ドルくらいかかります。(契約するマーケットによって金額がかわります)

eSignal
からトレードステーションにデータを取り込むためのソフトウェアはeSignal側で提供しており、サポートサイトから無料でダウンロードできます。

eSignalとトレードステーションがあれば、世界中のマーケットデータをトレードステーションのGlobalSeverにリアルタイムで取り込めますので、これで売買戦略の設計や分析、テストなどが可能になります。

さて、次に必要なのは売買シグナルをブローカーに送信する仕組みです。これがないと完全自動売買システムトレードになりません。

実はトレードステーションはここが問題になります。

2000iというバージョンが古いため、対応しているソフトウェア会社が非常に少ないのです。

私はATReseach社のTradeBulletというソフトウェアを利用していました。(過去形なのは私は現在はトレードステーションでは自動売買をやっていないためです。あくまでもシステムの設計&テスト用としてトレードステーションを活用しています。)

TradeBulletは月額35ドル程度で利用できます。(ダウンロード販売、Paypal決済)

ちなみに、設定はそれなりに面倒です。。

なお、トレードステーションの日本語版を提供している国内代理店ではブローカー(FXCM、InteractiveBrokers、ひまわり証券等)との接続ソフトも販売しているところが複数ありますので、そちらを利用するのもいいと思います。サポートも日本語で受けられますし。

これらがすべて揃って初めてトレードステーションで自動売買ができるわけです。なかなか大変ですね・・・。

スポンサーサイト

theme : システムトレード
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

MENU
最新記事
SEARCH
月別アーカイブ
RSS
QRコード
QRコード
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Contents
Profile

systrader

Author:systrader

トレードで生計をたてている個人専業トレーダー。

デイトレードがメインで、めったにオーバーナイトはしない主義。

システムトレードが大好きだが、裁量トレードもやっている。

NASDAQ個別株と米国インデックス先物(E-miniS&P、mini-Dowなど)を主に売買している。

なお、日本株や日経225先物は少々苦手。。

Links
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。